スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
学生焼酎飲み比べ ~大五郎はどれだ~(@DPZ特集)
デイリーポータルZに、記事を書きました。

090424top.jpg
「学生焼酎飲み比べ ~大五郎はどれだ~」



ここでは小さな裏話でも書こうと思うので、まず本記事を読んでみてください。



dai_800.jpg

記事を読んで、こだわりのある方は「なぜビッグマンが入ってないんだ!」と思われるかもしれません。
ごめんなさい。たまたま行った酒屋で売っていなかったので、あきらめてしまいました。
お詫びに、後ほど別の酒屋で発見したとき撮影した画像を載せ、決して僕が忘れていたわけではないということをアピールしていきたいと思います。


また、記事には書きませんでしたが、話し込んでいるうちに、若者4人組のうち一人は、今年送り出した卒業生の兄貴だったことが分かり、お互いにすげー驚きました。兄としても、一人でカメラ構えて焼酎飲んでる痛い人が、弟の卒業アルバムに載っていたらびっくりですよね。


ところで、アルコール摂取効率グラフ。
本当は大五郎に僅差で勝った酒があります。それはサントリー・トリス(ウイスキー)です。
dai_810.jpg

トリスのほうが、数円ですが、アルコール摂取効率で大五郎に勝っています。
ウイスキーは熟成が必要なお酒だったと思うけど、『大五郎』よりも安いって、どうやって作っているんだろう。
(税率の関係?)
スポンサーサイト

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/04/24 11:10】 | 食品研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
中学校の頃のスポーツテスト結果が発見された
実家の押入れを整理していたら、中学3年生の頃のスポーツテストの結果が見つかった。


sportstest01.jpg


以前「運動音痴検定」というのを作ったことのある僕だけど、本当に運動音痴であることにかけては僕の右に出る人はそういないのではないか、という気持ちがある。そんな僕にとって、これは闇の資料だ。
懐かしいので、少しこの頃の僕の様子を見ていこう。


まずは右上にある、アンケート結果。
テストのついでに聞かれる、小さなアンケートの結果だと思うのだけど、

sportstest02.jpg

この結果から分かるのは、僕が非常に素直な子供だった、ということだと思う。

「運動→しない」、「体力に自信→ない」、「体育の授業→きらい」、と。

おまけに勉強時間は「1時間」と書いているが、これは週に3回通わさせられていた塾の授業を平均したものなので、受験生なのにぜんぜん勉強をしていなかったことまで素直に書いている。

そんな僕だけど、部活動は当然「帰宅部」だった。



続いて体力診断にコメントを入れてみる。

sportstest11.jpg

①垂直跳び27cm! 中1の時の結果としてもありえない低さ! 男子が全力で跳んで、その高さ27cm! 
②アメリカのNFLの選手は、100kgを越える巨体でほぼ全員が50m走5秒台と聞くけど、到底信じられない。僕なんか当時体重65kgなのに、9秒17だ。しかも初めて10秒切ったのはその一年前だ。
③走り幅跳び。記録が落ちている。中2の頃より記録が落ちている。たぶん、遠くまで跳ぶコツというものが全く分からずに、あてずっぽうで跳んでいたんだろう。
④けんすい。当然ゼロ行進。さかあがりさえできないので、けんすいなんかできるわけが無い。
⑤持久走1500m7分44秒。全力で走っても1km5分を切れない。


そんな僕に下された評価は、以下のようなものだった。

sportstest20.jpg

見かたを説明すると、棒グラフが体型などを考慮した相対評価、星(★)が考慮しない絶対評価となっており、★は気持ちいいまでに最低点のところに並んでいる。
そしてよく見ると一番上に「スポーツマン度」という評価項目が、◆で示されているけれど、これも全力で最低評価の位置に印刷されている。



そして、判定。

sportstest30.jpg

のび太のテストのように、0点が並んでいる。
どうでもいい「ワンポイントアドバイス」が、さらに憎さを増す。

「どんな時でもダッシュを心がけよう」って、俺は横断歩道を渡る小学生か、って話だ。


------------------------------

とまあここまで書いてきたように、僕は類まれな運動音痴だったわけだけれど、一番疑問なのは、なぜ、中学生の僕がこの紙を大事に丁寧に箱に入れてとっておいたのか、ということだ。

もしかしたら当時から、「将来何かのネタに使えるかも……!」と思っていたのかもしれない。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/04/17 23:00】 | 体育研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
メンズエステを初体験。
こないだ、ちょっとした機会があり、本格的にメンズエステを受けてきた。
特に料金を払わずに受けることができたので、試しに。80分の本格コース。

090407-2.jpg
本物の僕です。


090407-1.jpg
着替えて最初に、このでかい靴下みたいなのを履かされる。
コンプレッサーとつながっていて、中に空気が詰められ、
足が圧迫・弛緩を繰り返すマッサージが行われる。
血圧測定のアレとほぼ同じ感じ。


090407-3.jpg
開き直って、どーんとアップにしてみた。
美容液を浸み込まされている状態。
エステティシャンの方に「この状態の写真撮ってください」と
お願いしてみたら、こともなげに撮ってくれた。
珍しいので撮っていく、という男の人はまあまあいるみたい。


090407-4.jpg
で、このパックをした状態で上からスチームを当てられる。これがめっちゃ熱い。

「俺は肉まんじゃねえぇー!」と、叫びたくなるくらいのスチームが顔全体を襲い、めっちゃ息苦しい。
(↑写真の真ん中の穴から襲ってきます)


でも、終わった後は肌つるつる!
「もう一回くらい行ってもいいかな」と思わせられる新鮮体験だった。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/04/07 22:05】 | 研究室旅行 | トラックバック(0) | page top↑|
「あぶり出しを家庭用プリンタで印刷する」(@DPZエイプリルフール特集)
DPZエイプリルフール特集に、ウソ記事「あぶり出しを家庭用プリンタで印刷する」、掲載されています。

abu_top.jpg

今日のDPZは、全記事がウソでできているという、年に一度のうそ祭りになっていて面白いですよ!
夜の12時には通常モードに戻ってしまうと思うので、急いで見てみてください。

ところで4月1日って、年度末・年度初とかぶるので、笑えない嘘をつくこともできてしまいますよね。
今日職場で、大事な印鑑を押している後輩に「あー!それそこに押しちゃだめ!」と嘘をついたら、本気であせらせてしまいました。

------------------------------

さて昨日のこと。
近所のショッピングセンターに行ったら、入っているスーパーが3月31日限りで撤退するらしく、ほとんど商品がなくなっていた。

ext_02.jpg

ext_01.jpg

これ、営業中のスーパーっすよ……。

これはウソじゃなくて、本当の画像です。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/04/01 18:10】 | 工芸研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。