スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
コネタ5月分総集編
090531-1.jpg
近所の衣料店で売っていた、チャレンジングなデザインの夫人サンダル。
値札には「チャレンジプライス ¥299」とある。
チャレンジ価格、というか、チャレンジに失敗した結果の価格なのではないか。




090531-2.jpg
とある床屋の前にあるマスコットキャラ。
首に「子供カット1200円」との看板をひっかけられて展示されているのだけれど、どちらかといえば子供客がこれを見たら、逃げていってしまうのではないだろうか。


さて5月分の風雲コネタ城総集編。

「『Nifty』という名のゴミ箱」
「スクーターに即席灰皿を作る方法」

前者のネタはニフティ株式会社さんに失礼だなと思ったので、一応お詫びを入れつつ掲載しました。
→研究の続きを読む
スポンサーサイト

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/31 11:00】 | コネタ観測所 | トラックバック(0) | page top↑|
バイキンのようなキャラクター
090527-1.jpg


うわあぁー!!!
なんか君、どっかで見たことある!
なんかあの、アンパン的なキャラクターと戦ったりしてなかったかい?

と、思わずあせってしまう、このバイキン的なキャラクター「よふかしおに」。




090527-2.jpg

実は、やなせたかしさんのデザインによるものでした。

ほっと一安心。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/27 11:00】 | コネタ観測所 | トラックバック(0) | page top↑|
無造作なアダルトコンテンツ
成年向けコミックの固まり。

090520.jpg

うちの近くには製本所がいっぱいあって、そこで撮影。
(あんまり高解像度で掲載すると、この研究所がアダルトカテゴリに分類されてしまうので勘弁してください)


知り合いが昔、「なんでも商店」のような酒屋さんでバイトをしていたのだけれど、そのとき聞いた、雑誌の在庫確認を店長とやるときの話が面白かった。もちろんアダルト雑誌も雑誌名を読み上げながら在庫確認をするわけで、
「巨乳ちゃんDX、入荷2冊」
「巨乳ちゃんDX、残り1冊です」
などとマジメに読み上げていくんだそうだ。これは絶対、照れたら負け。

それでも、無事に売れていった1冊の「巨乳ちゃんDX」のことを想像して、つい薄笑いを浮かべてしまうであろう僕は、たぶん負け組になるだろう。


↓その後、小分けにされ運送されるアダルトコンテンツ。
090520-2.jpg

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/24 11:00】 | 資料研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
電子基準点・附記
先に書いた電子基準点の記事。
全国の電子基準点を、デイリーポータルZのコーナー「ちょっと見てきて!」で、「電子基準点見たいわ!」と募集したところ、本日の時点でなんと21件もの「電子基準点を見た!」という写真入り報告が寄せられています。

「電子基準点見たわよ!」
090519.jpg


これは嬉しい! 興奮します。
よくスポーツ選手が「ファンの皆さんのおかげで……」と言っていますが、今の僕も同じように素直な気持ちで言えます。読者の皆さんありがとうございました。皆さんのおかげで、僕も記事を書く気持ちを保っていけそうです!
これからも頑張ります!

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/19 21:00】 | 附記 | トラックバック(0) | page top↑|
「電子基準点」を巡る(@DPZ特集)
デイリーポータルZに記事を書きました。

珍しい地図記号「電子基準点」を巡るden_800.jpg




読んでみてください。

以下、こぼれ話を書こうと思います。

①普通の基準点について
電子基準点について一通り巡ったあと、普通の基準点について気になったので、自宅から一番近い基準点を探してみた。検索はこの国土地理院のサイト「基準点検索」で行える。
そしたら、拍子抜けするほど近い場所に基準点があることが分かったので、散歩がてら行ってみた。


den_900.jpg
あった。


電子基準点じゃない、ふつうの基準点なら数も多く、意外とすぐ近くにある。
これを探しても面白いんじゃないかと思ったが、それはもう昔から登山をやっていた人中心に行われていて、国土地理院のサイトでも写真つきで検索することができるっぽかった。
一等三角点検索(国土地理院)
一等三角点探訪
三角点を探そう!
など。
現実のフィールドから宝探しをする感じの作業が、人をワクワクさせるのだろう。


②国土地理院のサイトについて
国土地理院のサイトでは、国土に関して様々な情報提供サービスがあり、見ていても全く見飽きない。特に古地図が閲覧できたりするコーナーは、夜更けに酒でも飲みながらゆっくりと眺めていたくなる感じだ。
他にも僕がすごいな、と思ったのはここ、「インターネット企画展」のコーナー。担当者の方が豊かなアイデアで小さな企画を発表してくれている。特に「空中写真を散歩する」の回は秀逸で、地図を作成・管理している国土地理院の方にも、独創的な方がいるんだなあと思い、心がジーンとした。

③地図と測量の博物館
つくば市の国土地理院には、「地図と測量の博物館」が敷地内に併設されている。
地図好きにはなんともこたえられない施設だ。良く分からない建造物もあって、無機物好きにもなかなかいいところを突いてくる施設だ

たとえば内部にある「測地観測塔」。

den_010.jpg

この写真の背景に写っている塔なんだけど、この真下に行くとこんなカッコイイ写真が撮れる。

den_910.jpg

萌える。
できれば登りたかった。

あと運が良ければガスタンクのように巨大なパラボラアンテナが首を振り回しているのも見られる。お勧めの施設です。

関連記事 電子基準点・附記


メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/15 11:00】 | 科学研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
ヨシナガさんを生で見に行った
昨日、「僕の見た秩序」のヨシナガさんのトークライブに行って来た。「ヨシナガと飯野賢治の気になること3」。

090510.jpg
開演前の壇上の様子です。


以前から会社員なのに個人ものづくり屋として、粘り強く活動を続けているヨシナガさんに強い興味があった。元はといえば、DPZも「僕の見た秩序」を読んでいるうちに知ったサイトだし、ある意味ではヨシナガさんに影響されてこの研究所がある、とも言える。
そして「僕秩プレミアム」という有料サイトも読むようになった。こっちには、個人として会社員と兼業でものづくりを進めるヨシナガさんのつぶやきのようなものが書いてあり、興味深い。読んでいるうちに一度この人が、どんな人なのかをどうしても見てみたくなった。どんな人がこの信念の元にコンテンツ作成を続けているんだろう?と。

行ったトークライブの内容は期待を裏切らないものだった。
特に印象的だったのは、食品サンプルのビールの泡部分に関しての考察。食品サンプルのビールの、「泡」の部分は反り返って外れてしまいやすいらしく、いろいろな場所で外れたり、無理矢理接着されたりしているというネタ。ヨシナガさんが撮りためた食品サンプルのビールの「泡」の部分の写真とともにそれが紹介されるのだが、まさに日常見過ごしているような風景でも、継続して観察すればおもしろいということの標本のようなネタだった。

また、ヨシナガさんは「僕の見た秩序」では、自分のことをすごく謙遜して書いているけれど、トークライブを聞いた感じでは、かなりの切れ者だろうな、というオーラを出していた。それを感じられたのが、今回の一番の収穫だ。

僕は物作りでヨシナガさんに追いつける気はちょっとしないが、それでもいつか、ヨシナガさんと「公演者-観客」という関係ではない形で話をできたら楽しいだろうな、と思う。
→研究の続きを読む

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/10 11:00】 | 研究室旅行 | トラックバック(0) | page top↑|
DPZエキスポ、行って来ました。
昨日、お台場で開催された「デイリーポータルZエキスポ」に参加してきた。


090503-1.jpg
マスコットキャラ・Z君のかぶり物をかぶったまさゆき。


どんなイベントかと言うと、読み物サイト「デイリーポータルZ」で紹介されたアイテムが見られたり食べられたり、またサイト内では紹介できないネタを見ることが出来たりする。
詳しくはサイトのリアルタイム更新コーナーにいっぱい載っている。


僕は、ライターの榎並さん・尾張さんと一緒に、物販コーナーでグッズを売った。尾張さんが関西人テイストの一人芝居サクラをやるのが、めちゃくちゃお客さんに受けてた。そのせいか思ったよりもグッズは売れた。(リンク参照
090503-2.jpg
僕が見ていた物販コーナーからの風景。


あと展示コーナーで、QR篆刻を押せるコーナーを作らせてもらった。

090503-3.jpg
全景はこっちのリンクに見やすい写真が出ています。

思ったより多くの来場者の方が押して遊んでくれていたので、嬉しかった。
ネットでは3~4万人が見てくれたQR篆刻だったけれど、実物を見たのはこれまでは10人くらいしかなかったので、この機会に多くの人に触れてもらえたので、QR篆刻も、さぞかし嬉しかったことだろう。



~その他すごいと思ったこと~

●林さん・住さんのスライドショー
Webマスター林さんのスライドショー発表がめちゃくちゃ面白い。住さんのボツ動画もやばい。
もう爆笑しっぱなしで、笑いが止まらなかった。これまで、DPZのイベントには全く参加したことが無かったのだけれど、オンラインでは発表できないネタがかなり織り交ぜてあるので、これはこれまでずいぶんと価値のあるイベントを逃してきたなあ、とちょっと悔しい気持ちになった。

●ニコニコ動画生中継
読者で有志の方が、なんとニコニコ動画で生中継をしてくれていた。(リンク)
お台場は、ちょっと都心からアクセスが悪いので、足が遠のいている人もいると思う。
地方の人とかにも、これは嬉しいサービスだな、と思った。お疲れさまです。

これまでイベントに来たことが無いDPZ読者の人も、一度来てみると絶対楽しめると思う。

参考リンク
DPZテレビ4月分(エキスポの様子が動画で見られます)

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/03 11:00】 | 附記 | トラックバック(0) | page top↑|
コネタ4月分総集編
どどーん。

090501-1.jpg



090501-3.jpg
近所の公園の遊具が、いきなりショッキング・パステルに塗り替えられていた。
これまで、ものすごくうらぶれていた公園だったのだけれど、この部分だけ。

で、公園全体のうらぶれ度は大して変わっていない。
前を通ると3回に1回は、昼間から何をしているのか分からない系統のおじさんがいる。



090501-2.jpg
友人・ゆうすけの結婚式で撮った写真。
切り分けられたウェディングケーキの、執拗な反復。
このまま地平線まで、ケーキがつながっていきそう。


この二つは、@ニフティ・デイリーポータルZのミニ情報コーナー、『風雲コネタ城』に掲載しなかった写真。
僕は月に2回、このコーナーに記事を掲載している。

今月掲載した、2つを紹介。

路地裏の焼きそば屋が、会員制だった

両腕が日本列島になった、地図センターの女の子


ぜひ見てみてください。

------------------------------

ところで明日は、デイリーポータルZのイベント、「DPZエキスポ」がお台場で行われる。
僕は日中は仕事なので、夜にだけ、顔を出す感じで行こうと思っている。

QR篆刻の実物を押せるコーナーを作らせていただけるよう、林さんにお願いしているので、もしQR篆刻を見てみたい、押してみたい、という方がいたら来て下さい。
押して名刺にします。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/01 11:00】 | コネタ観測所 | トラックバック(0) | page top↑|
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。