スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
さようなら、平砂プール
筑波大学・学生宿舎裏の伝説スポット「平砂プール」がとうとう取り壊されていた。

101121-1.jpg

学生寮の裏手あたりにある、謎の15メートルプールで、僕が学生の頃は、周りはフェンスに囲まれていて、いばらのような植物がそのフェンスに絡み付いて繁り、遊びで忍び込むこともできないような状況だった。

なので、そもそもここにプールがあることに気付いていない人が、ほとんどだったと思う。
茂みの間から覗き見るプールは異様な緑色を湛え、死体の2つや3つでも浮んでんじゃないかというオーラを発散していた。

その平砂プールが、とうとう取り壊されるようなのだ。


101121-2.jpg
フェンスは取り払われ、茂みも伐採され、スッキリしたプール周り。
水を抜くと、コースラインもあり、思ったより普通のプール。

101121-3.jpg
水が抜かれた後の平砂プールはおもったよりあっけない。
中をカエルが泳いでいた。

101121-4.jpg
小学校のプールにもあった、この水深表示。

101121-5.jpg
ステップ。思ったより錆びていない。

101121-6.jpg
飛び込み台。

------------------------------

で、この横には、着替えとシャワーなどに使われていたのであろう、小さい建物がある。

101121-7.jpg
ここの廃墟具合がまた絶品。(僕は廃墟好きです)

101121-8.jpg
腐食しまくった、木製スノコ。

101121-9.jpg
ブロック敷きの通路。

101121-10.jpg
おそらく、ここがプールの正式な出入り口だったと思われるゲート。
奥に見えるのは、平砂食堂。

101121-11.jpg
更衣室の鉄扉。

101121-12.jpg
もげちゃったりしてる水道の蛇口。

------------------------------

さらに、プールの下に、水量調節などの操作盤があるスペースがある。
ここがまたいい。

101121-13.jpg
この、ちょっと下る階段の風情がたまらない。

101121-14.jpg
中ははがれた操作盤と、錆びた配管、消毒液のポリタンク。

------------------------------

101121-15.jpg
外から覗いたときに見えていたベンチがあったが、それはどうやらこれ。

久しぶりに思いいれのあるいい廃墟を見た。
平砂プールがいつ頃まで現役で、何に使われていたのかは、10年以上前に卒業した僕でも知らず、七不思議的な設備だったのだが、それもこう取り壊されてしまうとあっけない。

カメラを持っている筑波大生は、秋の廃墟のいい写真を撮るチャンスなので、ぜひ行ってみるといいと思う

------------------------------

101121-16.jpg
なぜか僕の名前が書いてあった。
僕を待っててくれたのかい、平砂プール。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2010/11/21 16:53】 | 都市研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
トラックバック
トラックバックURL
→http://masayukigt.blog123.fc2.com/tb.php/126-81a20aea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。