スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
壊れたカメラで撮る、1/90秒写真(@DPZ特集)
デイリーポータルZに記事を書きました。

FG-900.jpg
------------------------------

この記事で使った二つのカメラを、さらに撮るために、もう一つカメラを持ち歩いていたので、僕は都合3つのカメラを首からぶら下げて撮影をしていた。

FG-910.jpg
これはiPhoneで撮影


はたから見ると、どれだけカメラが好きな人なんだ状態、だったと思う。

あと、実はフィルムは現像するときに、けっこう調整してくれるので、それなりには出来上がってくる。
デジカメで測定して「シャッタースピード1/800秒」と出てきたシーンでも、1/90秒で、まあ見られる程度には現像は出来上がってくる。

FG-920.jpg
こんな感じで。意外と許容範囲が広い、ネガフィルム。


そしてフィルムの発色は本当にいい。
デジカメ画像をプリントアウトしたときの「ぺなーん」とした色調に比べて、本当に色がよく出る。
ボーナスで買いそうだよ、マジで……。フィルム一眼。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2010/12/09 22:27】 | 工芸研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
トラックバック
トラックバックURL
→http://masayukigt.blog123.fc2.com/tb.php/127-5018462c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。