スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
叔父の遺した海外コインに打ち震える
デイリーポータルに記事を書きました。

coin_900.jpg

地味な記事で、SNSの評判も普通だったんだけど、予想よりも閲覧数が多く、叔父も天国で喜んでいるのではないかと思います。

さて、叔父の遺した本の話。

coin_910.jpg

これは、なんかいやだったので記事内では写真のせなかった韓国と中国の悪口の本。
とにかくあきれ返るほどたくさんあった。


coin_915.jpg

そしてこれは江戸しぐさの本。これも何冊かあった。
なんというか、この「あるべきところに、ある」感がすごい。

coin_920.jpg

これは叔父が学生時代に使っていた辞書などの類。
その他、古い地図もまとめて、古辞書・古地図好きのライター西村さんにさしあげたらものすごく喜んでもらえた。
それが一番うれしかったように思う。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2014/11/08 23:13】 | 史学研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
トラックバック
トラックバックURL
→http://masayukigt.blog123.fc2.com/tb.php/218-50b7a1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。