スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
「電子基準点」を巡る(@DPZ特集)
デイリーポータルZに記事を書きました。

珍しい地図記号「電子基準点」を巡るden_800.jpg




読んでみてください。

以下、こぼれ話を書こうと思います。

①普通の基準点について
電子基準点について一通り巡ったあと、普通の基準点について気になったので、自宅から一番近い基準点を探してみた。検索はこの国土地理院のサイト「基準点検索」で行える。
そしたら、拍子抜けするほど近い場所に基準点があることが分かったので、散歩がてら行ってみた。


den_900.jpg
あった。


電子基準点じゃない、ふつうの基準点なら数も多く、意外とすぐ近くにある。
これを探しても面白いんじゃないかと思ったが、それはもう昔から登山をやっていた人中心に行われていて、国土地理院のサイトでも写真つきで検索することができるっぽかった。
一等三角点検索(国土地理院)
一等三角点探訪
三角点を探そう!
など。
現実のフィールドから宝探しをする感じの作業が、人をワクワクさせるのだろう。


②国土地理院のサイトについて
国土地理院のサイトでは、国土に関して様々な情報提供サービスがあり、見ていても全く見飽きない。特に古地図が閲覧できたりするコーナーは、夜更けに酒でも飲みながらゆっくりと眺めていたくなる感じだ。
他にも僕がすごいな、と思ったのはここ、「インターネット企画展」のコーナー。担当者の方が豊かなアイデアで小さな企画を発表してくれている。特に「空中写真を散歩する」の回は秀逸で、地図を作成・管理している国土地理院の方にも、独創的な方がいるんだなあと思い、心がジーンとした。

③地図と測量の博物館
つくば市の国土地理院には、「地図と測量の博物館」が敷地内に併設されている。
地図好きにはなんともこたえられない施設だ。良く分からない建造物もあって、無機物好きにもなかなかいいところを突いてくる施設だ

たとえば内部にある「測地観測塔」。

den_010.jpg

この写真の背景に写っている塔なんだけど、この真下に行くとこんなカッコイイ写真が撮れる。

den_910.jpg

萌える。
できれば登りたかった。

あと運が良ければガスタンクのように巨大なパラボラアンテナが首を振り回しているのも見られる。お勧めの施設です。

関連記事 電子基準点・附記


メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/05/15 11:00】 | 科学研究室 | トラックバック(0) | page top↑|
トラックバック
トラックバックURL
→http://masayukigt.blog123.fc2.com/tb.php/43-78f5b742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。