スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑|
乗り物だけひとりディズニーシー
連休特別更新の最終日、今日は読者の方から頂いたメールを一通紹介したいと思う。
先日の、「ひとり~~」はどこまでできるか、みたいなことについて頂いたお返事。



------------------------------
いつも楽しく読ませてもらっています。
この記事を読んでたらどうしてもお伝え(?)したくて(笑)
ひとり界(?)の最高峰(だと思う)
ひとりディズニーシー(乗り物限定)の経験がありますよ!

友人とディズニーシーに行った時
チケットを買い、入場ゲートを入った直後で
まさかの『私、乗り物のれません』という返事!!
今、思い出してももう、胸がきゅうとなるほど
思い出し笑いならぬ“思い出し驚愕”ができます
(彼女はショーが見れて、キャラクターと写真が撮れればよかったらしい)

数年ぶりのディズニーシー、チケットは既に使用済み。
何も乗らないで帰るとか・・・できないっ!
若干いたたまれない気持ちで並び&乗りましたよ!
いろんな乗り物にひとりで!!
(彼女はのらないのに並びたくないとのこと)

一人並んでる途中はメールで友達と連絡とってるフリをして
はぐれちゃった人を演じてみたり
(自信を持っていえます。絶対誰にも気がついてもらえてない演技!)
途中からひらきなおって、ああ、一人さ! 一人で乗り物のってるのさ!
と乗り物に乗りまくってたんですが、レイジングスピリッツで、
カップルの女子(コギャル風)に
「あの人、ひとりじゃね?キャハハハッ」って言われたのが
一番辛かったかなっっ。
彼氏のほうは、
「シングルライダー(※)とかでバラけて並んでるとかじゃねーの?」
(※一人の人は優先で乗せてもらえるという仕組みがUSJにあるらしい)
と言ってたけど、あきらかに
「そっとしておいてやれよ!ふれてやるなよ!」という
意味がこめられていたようにしか聞こえなくて
その小さな優しさにまた辛さ倍増的な。

長文になってしまいました
ではでは、よき連休を!

------------------------------

ひとりディズニーじゃないのに、ひとりディズニーになってしまって、しかも微妙にひとりじゃないひとりディズニーで、かつ、割り切れているように見えて割り切れてなくて、周りを気にしてしまっていて、やっぱり周りにも気になっている人がいる、という微妙なバランスが、最高に面白かったです。
僕はここ10年くらいディズニーに行ってないのですが、次に行くときはひとりは絶対避けようと思わされました。
どうも面白いお話をありがとうございました。

ディズニーにいると、一人の人はやっぱり目立つんですね。僕は職場で、ひとり社食をたまにするのですが、あれももしかしたら、周りの人に変だと思われているかもしれません。(特に気にしてないですが)
ではこれからもよろしくお願いします。

メールフォーム
お名前:
メール:
 件名:
 本文:

【2009/09/23 23:00】 | 附記 | トラックバック(0) | page top↑|
トラックバック
トラックバックURL
→http://masayukigt.blog123.fc2.com/tb.php/71-8e8f2e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。